千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日太郎が送る住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日太郎が送る住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

千日の先読み住宅ローンランキング➤
千日太郎借り換え金利先読みランキング➤

住宅ローン最新ニュース

【金利予想】2020年の住宅ローンフラット35の金利は保証型1.1%買取型1.2%で推移するでしょう

2020年のフラット35の金利動向を千日太郎が予想します どうも千日です。そろそろ2020年の住宅ローンの動向について予想を公開したいと思います。これってかなり難しいのですが、千日のブログでは年ベースで翌年の住宅ローンの金利動向を予想しています。 2…

2019年7月から住信SBIネット銀行のフラット35保証型は全疾病保障が付いて1%未満に!

フラット35の金利が団信込みで1%を切っている どうも千日です。7月のフラット35金利は、0.1%下がると予想し、ほぼ的中し0.09%下がりました。 フラット357月 団信込み 団信抜き 10年~20年 1.12% 0.92% 21年~35年 1.18% 0.98% そして、予想外の商品が…

【千日太郎が取材】三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンについて住宅購入者が知りたいことを直接聞いてきた!

どうも千日です。今回はなんと三菱UFJ銀行の取材が実現しました!言わずと知れた日本を代表するメガバンクの一つです!低金利のネット専用住宅ローンの取り扱いを開始していて、特に固定3年の金利が低く魅力的です。 取材にあたっては事前にご相談者から…

フラット35を賃貸目的の投資物件に使うのは不正です!騙された方も詐欺の犯人に⁉

利用者は騙されているのに住宅ローン詐欺の犯人にさせられている どうも千日です。東京都内の中古マンション販売会社の営業マンが、本来は投資用なのに居住用と偽ってフラット35の融資を引き出すという不正を2年間で約150件行っていたとして、波紋を呼んでい…

2019年6月以降の金利動向予想~出るか?消費増税後の最適住宅ローン「13年固定金利」

2019年6月の住宅ローン金利予想とお勧め住宅ローン…そしてまだ見ぬ「13年固定金利」とは? どうも千日です。2019年の3月から4月にかけては長期金利の低下ムードに反して住宅ローンは横ばい、そして4月から5月にかけては若干の上昇となっています。 まず、フ…

2019年5月以降の金利動向から千日太郎が厳選する民間住宅ローンとフラット35

2019年5月からの住宅ローン金利予想とお勧め住宅ローン どうも千日です。2019年の3月から4月にかけては長期金利の低下ムードに反して住宅ローンは概ね横ばいという結果になりました。 長期金利を一番ダイレクトに反映するはずのフラット35ですら、横ばいにな…

【令和】元年2019年の住宅ローンの金利動向

新元号「令和」元年の住宅ローン金利動向を読む! どうも千日です。平成31年4月1日の今日、新元号「令和(れいわ)」が発表されました。すぐにスマホの変換候補に出るんですね!驚きです。 「令」の出展は万葉集「春の訪れ」です。平成は「平和が成る」と政…

【金利予想】2019年4月から9月までの住宅ローンの金利動向を日銀短観から予想します

2019年の先行き業績判断は悪化|消費増税まで長期金利は低空飛行 どうも千日です。今日は2019年4月以降に住宅ローンの実行を予定している人向けに金利動向について書こうと思います。 最新の住宅ローン金利動向とおすすめ住宅ローンはこの二つを読んでくださ…

【金利予想】2019年2月の住宅ローン金利は再びマイナス金利に突入するか⁉狙い目の住宅ローン教えます

2019年の長期金利が再びマイナスに!2月の固定金利は0.03%~0.08%下がる どうも千日です。2019年1月4日の日本の債券市場で新発10年国債利回りがマイナス0.05%にまで下落しました。12月から1月にかけてもかなり下がりましたが、さらに2019年2月の住宅ローンは…

【予想的中】2019年1月の住宅ローンが最大0.1%下がりました!年齢年収別最適な住宅ローン・先読みランキングも更新!

住宅ローン金利予想 2019年1月主要銀行の住宅ローン固定金利が下がった理由と今後の動向を知って最適な住宅ローンを選ぶ どうも千日です。千日が12月上旬に行った予想が的中し金利を下げる銀行は最大で0.1%も当初固定金利を下げてきましたね。 三菱UFJ銀…

消費増税後に2019年度の住宅ローン減税で一番トクする購入方法と住宅ローン教えます

消費増税の影響の少ない中古住宅を買って住宅ローン減税と国の補助金をフルに受ける作戦 どうも千日です。政府税調の税制改正大綱が公表され、住宅ローン減税(税額控除)を受けられる期間を現在の10年から3年延長することで決まりました。いち早く、この新…

ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞 2019を住まい選びMAPとして利用する

住みやすさのポテンシャルは高い!しかし、知られていないから安い!そんなランキング どうも千日です。マイホームとしてどんな街を選ぶか?絶対に失敗したくないです。一度購入したら、住宅ローンは最長35年。売却するか賃貸にでも出さない限りはずっとそこ…

【金利予想】2019年1月の住宅ローン金利は米国の逆イールドの影響で下がる⁉おすすめする住宅ローンは?

日米長期金利は一段と低下し2019年1月の住宅ローンはさらに下がる どうも千日です。5日の日本の債券市場では新発10年国債利回りが0.05%にまで下落しました。このトレンドが続けば来年1月の住宅ローンの金利はさらに下がるでしょう。 今日は2019年1月の金利予…

消費増税で住宅ローン減税は3年延長(13年)で確定|増税影響と控除額の早見表を更新!

住宅ローン減税が3年延長すると増税後の方が得になるか?判断する表を更新しました どうも千日です。政府税調は住宅ローン減税(税額控除)を受けられる期間を現在の10年から3年延長することで決まりました。 2018年12月11日に政府税調の消費税増税対策とし…

【予想的中】12月の住宅ローンが0.05%下がりました!年齢年収別最適な住宅ローン・2019年先読みランキングも更新!

2019年予想 2018年12月主要銀行の住宅ローン固定金利が下がった理由と今後の動向を知って最適な住宅ローンを選ぶ どうも千日です。予想どおり長期金利の下落に伴い、金利を下げる銀行は0.05%金利を下げてきましたね。 三菱UFJ銀行は3年固定を0.45%から0.4…

2018年12月の民間住宅ローン固定金利は0.05%下がる⁉銀行・金利タイプ別に予想します←的中!

2019年1月予想 来月は住宅ローンの金利が下がるので借り換えの好機 どうも千日です。2018年最後の住宅ローン金利の予想です。長期金利の下落に伴い、金利を下げる銀行は0.05%金利を下げてくるでしょう。 的中しました! 11月は長期金利の上昇に伴い、住宅ロ…

消費増税でも住宅ローン減税5年延長の方がトク⁉増税影響と控除増の早見表←3年延長で最終調整!

移転しました。 // " + url + "自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。"); // リダイレクト処理 setTimeout("redirect()", 3000); // 3秒 function redirect(){ location.href = url; } // 移行を伝える「canonical」の書き換え var link = document.getEl…

AIで地価予測したら意外な町が上昇し意外な町が下がる⁉

消費増税にオリンピック…高掴みしてないか? どうも千日です。AIが地価予測したところ、この先5年では首都圏では神田、上野が大幅上昇、関西は新大阪、伊丹が狙い目、名古屋は高岳、星ヶ丘という意外な結果が出たようです。 これは雑誌プレジデントの11月…

2018年11月の住宅ローンに動きアリ!銀行の金利決定の舞台裏をプロの視点から解説します

2018年12月の金利予想はこちら☟ 主要行で動きが分かれた11月の住宅ローンの舞台裏を解説 どうも千日です。住宅ローンの金利を上げた銀行もあれば現状維持の銀行、そして下げた銀行もある!という珍しい現象が起きています。 三井住友銀行、三菱UFJ銀行は…

来年10月の消費増税で逆に348万トクすることも⁉期間限定お宝物件に注目!

移転しました。 // " + url + "自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。"); // リダイレクト処理 setTimeout("redirect()", 3000); // 3秒 function redirect(){ location.href = url; } // 移行を伝える「canonical」の書き換え var link = document.getEl…

年収ごとに住宅ローン金額や購入価格の相談事例を整理すると色んなことが見えてきた!

年収ごとに振り分けてみると住宅ローン相談者の傾向が見えてきた どうも千日です。千日の住宅ローン無料相談ドットコムでは一般の方から家の購入や住宅ローンについての幅広い相談を受け付け、千日太郎が無料で回答する代わりにその相談内容と回答をインター…

長期金利が急上昇!民間銀行の長期固定金利で住宅ローンを借りる人はどう備えるべきか?

長期金利の上昇に伴い民間銀行が住宅ローンの金利引き上げに動くことを前提に考える どうも千日です。10月3日に米長期金利が3.18%に上昇しました!これは2011年7月以来、実に7年3か月ぶりの高水準です。アメリカの投資家が積極的にリスクを取りはじめ、安全…

変動金利トップの住信SBIネット銀行が変動金利を引き下げ!三井住友信託銀行の狙いは?今後は0.3%台もある?

トップを走る住信SBIがさらに変動金利を0.01%下げる理由と今後の動向 どうも千日です。驚きましたね、ずっと変動金利で業界最低金利をマークしていた住信SBIネット銀行が、さらに変動金利を下げてきました。 変動金利 9月 10月 住信SBIネット銀行 ネット専用…

2018年下半期の住宅ローン金利はどうなる?変動3年10年20年固定金利タイプごとに主要銀行の金利を予想!←10月的中!

2019年1月予想 10月以降の金利動向は銀行ごとの営業戦略が見えてくる時期 どうも千日です。毎年10月以降の住宅ローンの金利というのは、銀行にとっては本決算の3月により多くの融資を実行するために自行の低金利を宣伝する時期とも言えるんですよ。 いくら低…

2019年3月の民間住宅ローン金利を予想!日銀が金利上昇を容認したことによる影響は?

民間銀行の当初固定金利は少し上がったが…2019年3月はどうなる? どうも千日です。日銀は7月31日の金融政策決定会合で、一時は長期金利が上昇するのでは?と思われましたが、相変わらず0.1%前後の狭い範囲内で推移しています。 千日のブログでは、政策修正の…

日銀の金融緩和政策修正!住宅ローン金利の今後を千日太郎が予想します

民間銀行の当初固定金利は上がりフラット35は横ばい どうも千日です。日銀は7月31日の金融政策決定会合で、これまで行ってきた異次元の金融緩和政策の副作用に配慮して、政策の修正を行うことを決めました。 この政策修正の影響は既に金融市場の長期金利に反…

長期金利の動向と2019年の住宅ローンフラット35の金利動向を予想します

最終更新:2019年2月5日 2019年のフラット35の金利は団信込みで1.30% どうも千日です。フラット35の金利は金融市場の長期金利の影響を強く受けます。 日本の長期金利は、2018年7月末の日銀金融政策決定会合で、これまで行ってきた金融緩和政策の修正が決定さ…

日銀による長期金利目標の柔軟化とは?今後の住宅ローン金利への影響とオススメ住宅ローンにプロが答えます

物価上昇率2%のゴールが見えず累積した金融機関の経営悪化が臨界点に達しようとしている どうも千日です。思えば2013年4月に量的・質的緩和からスタートした日銀金融緩和政策の手詰まり感がとうとう限界に達したということでしょう。 7月末の金融政策決定会…

【米中貿易戦争】11月中間選挙までの住宅ローン金利動向の先読みでフラット35がオススメ!

米中貿易戦争による長期金利の低下で2018年11月までフラット35金利は下がる どうも千日です。2018年7月6日、米トランプ大統領が中国のハイテク製品などに関税を上乗せする制裁措置を発動し、中国もアメリカ産の大豆や自動車などに関税をかける報復措置で応酬…

米朝首脳会談は中止か決行か?6月以降の住宅ローン金利動向をズバリ予想します

トランプと金正恩の駆け引きと今後の住宅ローン金利 どうも千日です。トランプ大統領はシンガポールで6月12日に予定されていた米朝首脳会談の中止に踏み切ったというニュースが飛び込んできました。かと思うと一転「12日もまだありうる」と発言したのです。 …