千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日太郎が送る住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日太郎が送る住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

千日の先読み住宅ローンランキング➤
千日太郎借り換え金利先読みランキング➤

【千日太郎住宅ローンセミナー】本に書けなかった、ここだけのハナシ

Sponsored Link

最新セミナー情報はこちら。

参加者にはもれなく著書をプレゼント!希望者には個別相談も

どうも千日です。2年ぶりに住宅ローンのセミナーを開催することとなりました。今回は三井不動産リアルティ㈱とのコラボ企画で、無料です。

しかも、参加者にはもれなく千日太郎の著書家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本をプレゼントします!

さらに、希望される方にはセミナー後に短時間ですが、個別の質問にも回答します。多くの希望者が出た場合は締め切らざるをえなくなるので「直に千日太郎に聞いてみたいことがある」という方はどうか早めにお申し込みくださいね。

f:id:sennich:20190716213008p:image

セミナーは現在終了しています。youtubeでセミナーの内容を一部公開していますので、良かったら観てみてくださいね。

基本的に本やネットでは書けないことをしゃべります

なぜ住宅業界でも金融業界でもない公認会計士が書いた本が多くの人に受け入れられたのか?

私自身が利用者側に立っていながら、不動産や金融についてその業界の人に匹敵する知見を有しているからだと思っています。

業界的には知られたくない、オブラートに包んでおきたいと思うような情報もあえて書いて公開しています。

しかし、それでもかなり抑えて書いているんですよ。

本は時代によって左右されない普遍的なバイブルとしての位置づけ

まず、本は紙として残りますから、今の状況がガラッと変わったときに読んだとしても、ちゃんと役に立つ、普遍的な内容となるように考えて書いています。

現在の状況を踏まえた住宅ローンの選び方については、当然セミナーの方がよりリアルタイムな情報を踏まえてお伝えできるでしょう。

ブログなどインターネットに公開する文章は独り歩きする

リアルタイムな情報という点ではブログもそうです。しかし、ネット上に公開する文章は読んで欲しい人にだけ伝わるとは限りません。

家を購入する人にとってプラスになる情報であっても、それを悪用する人もいますし、細心の注意を払って書いたとしても誤用してしまう人がいます。

直接足を運んでくれた人にこそ、できる話をします

各会場の定員は約20名となっていますので、ほぼ一人ひとりの顔を見ながら、その反応を確認しながら話せる範囲です。

なので、基本的に本やブログなどで書けない話題を中心にお話したいと思います。

このセミナーの内容については、事前に三井不動産リアルティ㈱と打ち合わせを行い、私は二つの案を持って行って行きました。

A案:住宅ローンの基礎や資金計画の立て方のセオリー

まずA案は、ちゃんとした「住宅ローンセミナー」の完成形のレジュメです。

家を買う人にとって、一通り知っておくべきエッセンスをコンパクトにまとめたもので、教科書的にはこれで必要にして十分と言えるものを用意しました。

これらは、全て本に書いてあることなので、あえてセミナーに来てくれた人にするようなものじゃないという考えがありました。

しかし、一応そういうことも出来るということを示しておかなければ、ということで用意したものです。

B案:本に書けなかった、ここだけのハナシ

そしてB案は、話すことを箇条書きしただけのA4ペラ1枚の資料です。タイトルは「千日太郎が本に書けなかったここだけのハナシ」。

箇条書きにした文字にサッと目を通し、責任者の方がニヤっと笑ったところを見てやはりB案で決まりだなと確信しました。 

中には、不動産の営業にプラスにならない話もあります。でもホントのことですし、わざわざ足を運んでくれる人には、足を運んだからこそ聞ける話をしなければやる意味がないのです。

ほぼ全ての案についてOKをもらいました。

2019年8月会場は京都四条、六甲、梅田、なかもず

今回は三井不動産リアルティ㈱とのコラボということで、会場は全て三井のリハウス店舗となります。

セミナー日時と開催会場

セミナーの日時と開催会場は以下の通りです。時間は1時間程度で、セミナー終了後に希望者に個別相談を行います。なお、午前午後は基本的に同じ内容です。

予約優先ですので、申込は各会場となる三井のリハウスのフリーコールにおかけください。

時間 会場/フリーコール
2019年8月3日(土) 10:00~ 京都四条
0120-540-031
14:00~
2019年8月17日(土) 10:00~ 六甲
0120-921-531
14:00~
2019年8月18日(日) 10:00~ 梅田
0120-381-531
14:00~
2019年8月24日(土) 10:00~ なかもず
0120-373-321
14:00~

会場となる三井のリハウスの地図

会場となります、各三井のリハウスの地図は下記のとおりです。

三井のリハウス 京都四条センター

電話 0120-540-031
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日・水曜日
三井のリハウス 六甲センター

電話 0120-921-531
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日・水曜日
三井のリハウス 梅田センター   

電話 0120-381-531
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日・水曜日
三井のリハウス なかもずセンター

電話 0120-373-321
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日・水曜日

リクエストを募集します!

もともと私が千日のブログで住宅ローンについて書き始めた理由は、私自身が住宅ローンのユーザーとしてインターネットを検索したころ、ロクな情報が無かったからです。

私が公開している本やブログの記事は、いままで世の中に無かったものだという自負があります。

「セミナーではこういう話をしてもらいたい」というリクエストがありましたら、ぜひコメントやメールでお寄せください。1時間という限られた時間ですが、出来る限り話すようにします。

また、セミナー終了後の個別相談で直接聞いて頂いてもいいですね。知ってることは、なんでもしゃべります。

以上、千日のブログでした。

《あとがき》

最近は本を読んで千日太郎を知り、ご相談して下さる方が増えてきました。今でもたまにAmazonの家選びのカテゴリーでベストセラーにも上がっていて、多くの方の役に立っているんだと実感できてうれしいです。

千日太郎 家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本 ランキング

今回の三井不動産リアルティ㈱とのコラボ企画は、私がいち消費者として取引をしたことがきっかけとなりまして、実現しました。

もし機会があれば、いろんな場所でこうした無料のセミナーを行いたいと思っていますので、千日太郎にセミナーをやってもらいたい、という方はメールでご連絡ください。

2019年7月16日

毎月更新!千日太郎の金利先読み住宅ローンランキング

毎月更新!年齢、年収別の最適住宅ローンランキング➤姉妹サイト「千日の住宅ローン無料相談ドットコム」へ

ランキング 年齢
20代 30代 40代 50代以上
新規借入 20代800未満 30代600未満 40代600未満 50代1000未満
30代600~1200 40代600~1200 50代1000以上
20代800以上 30代1200以上 40代1200以上
借り換え 20代借換 30代借換 40代借換 50代借換
団信 20代団信 30代団信 40代団信 50代団信

千日太郎おすすめ住宅ローン

合わせて読みたい関連記事

千日の住宅ローン無料相談ドットコムでは各年齢、年収ごとの様々な相談ケースについて広く質問に答えています