読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日のブログは住宅ローンの最新ニュースと不動産の購入マニュアルとして多くの方にご支持いただいています。他にも社会経済問題の硬派から男女夫婦間の愛情、趣味の海水水槽まで、雑多なようで一本芯の通ったエントリーを心がけてます。それは家族とホームです。よろしくお願いします。

どうも千日です。

あなたの役に立つか 立たないか分かりませんが2分位の話です 良かったら少し聞いていきませんか?

【ニュース】3月大手銀行の住宅ローン金利は長期金利の低下圧力で横ばいか

2017年3月の大手銀行の住宅ローン金利はどうなる? どうも千日です。来月3月の大手銀行が発表する住宅ローンの金利予想について、そろそろ気になるタイミングになってきましたね。 2月半ばまでの長期金利の動向を見て『こりゃ上がるな』と、かなり悲観的に…

【住宅ローン】借りられるだけ借りるvs頭金を増やして早期返済どっちが賢い?

諸説ある住宅ローンのセオリーを解説します どうも千日です。去年からスタートした千日の住宅ローン無料相談.comでは、住宅ローン控除をうまく利用して得する返済方法をおススメしています。 基本的な考え方としては、このサイトを読んで頂ければ一目瞭然な…

【予想】2017年3月フラット35の金利はほぼ横ばい

118回機構債の表面利率が発表されました どうも千日です。本日発表された機構債の表面利率は0.47%です。0.01%上がりましたね。 次回債情報(月次):住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫) なお、2017年3月のフラット35 の金利を予想-千日の住宅ローン無料相談…

3月以降に住宅ローンの金利を上げそうな金融機関を予測します

今後金利を上げそうなのは三井住友信託銀行の10年固定金利 どうも千日です。3月の住宅ローンの金利動向は皆が注目してますね。 上がる?それともめっちゃ上がる? こんな感じでハラハラしていると思います。2017年2月の各金融機関の住宅ローンも様々な動きを…

住宅ローン10年固定金利で10年後の金利に左右されない方法を教えます

10年後に今より金利が上がらなければ得?の落とし穴 どうも千日です。三菱東京UFJ銀行が10年固定金利を0.5%に戦略的に下げて三井住友信託銀行と並んで最安になりましたね。 また、あまり知られていないですが、三菱東京UFJ銀行のカブコム住宅ローンという商…

【予告】2017年3月フラット35 の金利予想は2月後半 これまでの金利推移と今後の予測方針

2017年3月の住宅ローンフラット35の金利はどうなる? どうも千日です。2017年2月のフラット35の金利は以下のように0.02から0.03%下がりましたね。()内は2017年1月金利です。 15年から20年 0.99%(1.02%) 21年から35 年1.10%(1.12%) 2017年3月に物件…

【速報】2017年2月のフラット35は1.1%トランプリスクを回避する住宅ローンの組み方

2017年2月のフラット35の金利は1.1%でほぼ確定 どうも千日です。2月のフラット35の適用金利の情報が寄せられました。 千日様 お世話になります!本日、フラット35の契約に行ってきました。 なんと...千日さんの予想通り「1.10」で契約できました。千…

10年固定と20年固定は金利差で決められるか?に答えます

住宅ローンの固定期間と金利差の関係 どうも千日です。千日の住宅ローン無料相談.comを始めてから、金利について見解を求められる事が増えました。 特にトランプ大統領以前と以後で金融市場はガラッと変わりましたからね。 これからどうなる? どうしたらい…

住宅ローンは繰上げ返済ありきという前提を持ちましょう

15年前に住宅を買った人の半分は既に住宅ローンを完済している事実 どうも千日です。住宅ローンって意外と短いのですよ。最長は35年ですが、実際に35年借りる人は少数派です。 35年というと、平均的な住宅を買う人の年齢からすると、ほぼ自分の年齢に近い期…

【速報】2017年2月フラット35の住宅ローン金利は下がるでしょう

トランプ大統領就任後2017年2月の住宅ローンフラット35 どうも千日です。嬉しいニュースです、住宅金融支援機構の月次債の表面利率が今日発表されました。 0.46%で前回より0.02下がりましたね。 既発債情報:住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫) 来月2017…

千日の住宅ローン無料相談.com誕生から1カ月のマイルストーン

住宅ローン相談サイトの開設から1カ月を振り返ります どうも千日です。千日の住宅ローン無料相談.comが産声を上げてから約1カ月が経ちましたので、ちょっと振り返ってみたいと思います。 普通、こういうのはそっちのサイトでやればいいんですけどね、相談サ…

家を買う際の心構え 不動産屋との「二人三脚」に注意

家を買うときの心構え 基本中の基本 どうも千日です。家を買う時に一番側にいるのは不動産業者の営業マンですね。 マイホームの購入は多くの人にとって、一度きりの人生最大の買い物です。皆が初心者です。ワクワクしますけど不安も大きいです。 そんな時に…

ソニー銀行の金利タイプ変更手数料の仕組みと裏技の全てを分かりやすく解説します

ソニー銀行の住宅ローンは借入後にいつでも金利タイプを変更できる どうも千日です。ソニー銀行の住宅ローンはいつでも金利タイプを変更できますね。 変動⇒固定:無料で24時間いつでも変更可能。 固定⇒変動や異なるタイプの固定:固定金利適用期間中は所定の…

住宅ローンのセオリーを知らずに借りてはいけない

本当は住宅ローンにいくつも選択肢は無い どうも千日です。住宅ローンを検討していて、何を選べばいいか分からなくなった事はありませんか? 住宅ローンを取り扱う金融機関が沢山あります。さらにそれぞれの金融機関が色んな金利タイプを推してきます。 そし…

トランプ大統領就任後の住宅ローン長期金利動向の注意点と今後のフラット35金利動向

トランプ新政権での長期金利の上昇リスクに対応する住宅ローンの戦略 どうも千日です。2017年1月20日にトランプ新政権が誕生します。トランプ大統領が掲げる経済政策が実現した場合、日本は金利の上昇というリスクに晒されます。 2017年1月に入って住宅ロー…

住宅ローンの疑問や相談は千日の住宅ローン無料相談.comに聞いてみよう

新年あけましておめでとうございます どうも千日です。新年あけましておめでとうございますm(__)m今年もよろしくお願いします。 最近、新サイトの「千日の住宅ローン無料相談.com」を始動しましたので、そのサイトとの棲み分けについて考えていきたいと思い…

住宅ローン銀行乗換の常識⇒①残り10年以上②残高1千万以上③借換金利差1%以上は間違った情報です

2017年こそ住宅ローンを借り換えようと思ってます どうも千日です。仮審査してからずっと延び延びになっていたんですけど、来年は住宅ローンの借換を実行に移したいです。ところで、住宅ローンの借換に関してこんな質問を受けることがあります。 借り換えに…

【ニュース】今後の住宅ローンはどうなるか?日銀 黒田総裁の予想を分かりやすく解説

海外との金利差を強調する景気回復へのシナリオ どうも千日です。住宅ローン無料相談.comを開設してから、今後の金利動向についての見解を問われるケースが増えました。やはりみんな気になりますよね。 千日の私見を書くのも良いですが、日銀の黒田東彦総裁…

千日の住宅ローン無料相談.comがスタートしました

住宅ローンの匿名の相談に第三者の専門家が答えるサイト どうも千日です。とうとうご紹介出来る日がやってまいりました。千日の住宅ローン無料相談.comです。 初めて作ったにしては、カッコいいでしょ(照) 初めてのワードプレスでぼちぼちと作り始めてここ…

住信SBIの住宅ローン変動金利の当初引下げプランは「当初の特約期間」を過ぎると1.1%以上金利が上がります

住信SBIの「当初の特約期間」とは何か どうも千日です。住信SBIに限らずネット銀行の住宅ローンって窓口が無くて基本的にホームページの情報から判断することになるので、十分に注意した方が良いです。 住信SBIについてはホームページにこんな注意書きが小さ…

住宅ローン金利と住宅ローン控除の関係 勘違いで損してませんか?

「借入残高が多いほどおトク」の落とし穴に注意 どうも千日です。住宅ローン控除は借入から10年間の12月31日の住宅資金借入残高に対して1%がその年の所得税と翌年の住民税からマイナスされる減税措置です。 この低金利ですから、金利が1%を下回る商品も多く…

【速報】若い子育て世帯はフラット35で0.25%優遇されます 住宅取得の優遇措置と注意点

政策的なフラット35の優遇措置 どうも千日です。政府は来年度予算案で若い子育て世帯を対象に住宅ローン「フラット35」の金利を0.25%%引き下げる優遇措置を導入する方針を固めました。 少子化対策の一環として子育て世帯の住宅取得をサポートしようとす…

【速報】米FRBの利上げでフラット35の2017年1月金利は上がります 今後の金利動向の読み方

日本の住宅ローンの金利を上げるFRBと食い止める日銀 どうも千日です。アメリカの利上げでフラット35の2017年1月金利は約0.07ポイント上がるでしょう。カッコ内は12月の金利です。 15年〜20年 1.10%(1.03%) 21年〜35年 1.17%(1.10%) 12月16日満期まで…

住宅ローン金利値下げ交渉の実態〜下げた金利をさらに下げる

銀行からのファイナルアンサーを引き出す金利引き下げ交渉の実例 どうも千日です。前に公開した住宅ローンの金利引き下げ交渉のコツ第2弾です。前のブログを振り返りますと、二つのポイントがありました。 金利交渉は電話一本で可能 下げなければ借換えるキ…

長期金利の上昇で2017年1月の住宅ローン金利の動向はどうなるか?

フラット35は現状維持か微増、10年固定は据え置き どうも千日です。12月9日に住宅ローンの固定金利の指標となる新発10年物国債利回りが、一時0.060%に上昇しました。 これは日銀がマイナス金利政策を導入した直後の2月17日以来、約10ヶ月ぶりの高水準で日…

ペアローン、収入合算、クロスサポートのメリットとデメリット 連帯保証に注意が必要です

住宅ローンの連帯保証を簡単に考えてはいけない 重要な事ですので最初に書きますが、私が提供するのは参考となる情報であり、最終的な決定はあくまでお二人に委ねられています。 1人ではしんどい住宅ローンもDINKS夫婦共働きでなら返せるケースってあります…

今変動金利から固定金利に借り換えるのは遅すぎるか?に答えます

5年以上前に変動金利で借りたなら固定に借り換えて得できます どうも千日です。私が変動金利で住宅ローンを借りたのは今からさかのぼること8年前の2008年11月でした。金利は0.975%で当初借入は3,200万円です。 巷では、残期間が10年以上、金利で1%以上安く…

12月に借りると1月より7万円も得する住宅ローン控除の意外なポイント

意外と見落としがちな住宅ローン控除のポイント どうも千日です。住宅ローンは3,000万位借りる人が多いそうです。なので少しの違いで結構な差が出てくるんですよね。 今日のネタは住宅ローン控除のトリックです。 目次 意外と見落としがちな住宅ローン控除の…

住宅ローンの相談を完全無料で行う千日のブログの目的とは?に答えます

お金を取らず保険勧誘もせず第三者の立場から住宅ローンの相談に答える どうも千日です。はじめに断っておきますが、千日がやってる無料の住宅ローンの相談は慈善事業ではありませんよ。 しかし初めに書いてるとおり… 決して金銭の要求をしません。 決して保…

【12月金利速報】三井住友信託と三菱東京UFJの住宅ローン10年固定金利は据え置き

長期金利上昇にもかかわらず10年固定金利を据え置く理由 どうも千日です。三井住友信託銀行と三菱東京UFJ銀行がいち早く来月の2016年12月から適用する住宅ローンの金利を据え置くと発表したそうです。 これに対して、みずほ銀行は0.1%上げることとなりました…

住宅ローンの金利引下げ交渉のコツ~自分の適用金利を電話1本で下げる方法を教えます

ローン金利交渉は『下げてくれないと他行に借り換えます』と言うだけ どうも千日です。住宅ローンの金利の交渉って簡単ですよ。 他行への借り換えを検討しているので、金利を見直していただけませんか? と、にこやかにお願いするだけです。 行内で検討致し…

住宅ローン金利タイプの決め方 素人が白紙から住宅ローンを選ぶ方法を解説

誰も教えてくれなかった住宅ローンの金利タイプの選び方 どうも千日です。住宅ローンのはてなに答えるブログなのに、住宅ローンの金利タイプを決める方法については、なぜ今まで書いていなかったんでしょう。 おそらく基本過ぎたんです。基本的すぎて見えな…

トランプ相場中の住宅ローンの本審査は複数の銀行で通しておくべきたった1つの理由

金利や融資実行日交渉の力関係で優位に立つため どうも千日です。トランプ氏が当選してから2週間、世の中は少し落ち着いてきました。しかし、長期金利の上昇は止まりません。 まだまだ予断は許されない状況です。 トランプ相場の上昇は「期待先行」であるこ…

住宅ローンの疑問は千日のブログに聞いてみよう~親愛なる読者様へ

よく分からないまま人生最大の契約に臨む? どうも千日です。 マイホームの購入は人生最大の買い物です。 購入代金を調達する契約が住宅ローンで、これも人生最大級の契約です。 人生最大の契約といえば、結婚でしょうか。結婚の場合はお互いに結婚の初心者…

2017年3月引渡しの住宅ローンの金利タイプはどうする?後悔しない決断のヒント

トランプショックで先が読めない環境で住宅ローンを決める考え方 どうも千日です。2017年3月には多くの新築マンションが完成します。また、注文戸建て住宅の完成も工務店の決算月である3月が多いです。 3月はかき入れ時なので各金融機関では2017年3月の融資…

トランプ後の住宅ローン動向〜今後の借換の考え方、固定金利か変動金利かを決める考え方に答えます

トランプショックで長期金利が上昇中!今後の住宅ローンは? どうも千日です。大番狂わせのトランプ氏の当選から一週間が経ちました。直後は大きく下がった米長期金利は翌日V字回復し、その後も上昇を続けています。 その効果は日本の長期金利にも波及してい…

【トランプ金利続報】約80%の確率で12月住宅ローンフラット35金利を予想します

ソニー銀行が発表した12月の固定金利から予測できること どうも千日です。今日は毎月一番早く翌月の適用金利を発表するソニー銀行の12月適用金利から翌月のフラット35の金利がどうなるか?を予測します。 ソニー銀行(20年超固定自己資金10%以上)の11月か…

住宅ローンを借りるなら引渡しと融資実行は月末にすべきたった1つの理由

今月と来月で安い方の金利を選べるから どうも千日です。もう結論書いちゃってますが、安い方の月で融資を受ければシンプルに利息を安く出来るからです。 例えば0.1%も違うと借入金額3,000万円、借入期間30年、元利均等返済で支払利息は45万3千円も違って来…

【トランプノミクス分析】ドル高と長期金利上昇が日本に与える影響と住宅ローン金利の動向を分かりやすく解説します

トランプへの拒否反応と期待 《速報》 どうも千日です。今日は少し前置きが長くなります。 アメリカの次期大統領に選ばれたトランプ氏に抗議するデモが発生し、ニューヨークでは市民が「私の大統領ではない」などと書かれたプラカードを掲げて市内を行進し、…

【金利予想】トランプショック米長期金利上昇の住宅ローン金利への影響は?

今後の住宅ローン金利はどうなるか?に答えます 《速報》 どうも千日です。当確早々に公開した記事では来月12月のフラット35の金利が史上最低を更新するだろうと予測しました。 蓋を開けると、アメリカの長期金利はウナギのぼりに上がってます。赤い矢印が現…

【速報】トランプ大統領で今後の住宅ローンの金利はどうなるか

世紀の大番狂わせで下がるかと思われた住宅ローンの長期金利 《速報》 ドナルド・ジョン・トランプ氏(Donald John Trump、1946年6月14日 )が大統領選挙で民主党候補のヒラリー・クリントンを破り第45代アメリカ合衆国大統領に就任することが決定しました。…

築20年の木造中古戸建を買ってお得にリノベーションする方法

限られた予算でライフスタイルに合った住まいを手に入れる最善の方法 どうも千日です。築20年以上の中古戸建てなら新築の5~6割の価格で手に入るうえ、マンションよりはるかに自由に増改築ができます。 この最大のメリットは価格です。築20年以上なら建物…

住宅ローン審査の最新傾向から審査を通すコツを教えます 非正規雇用でもブラックリストでも審査に通る方法がある

近年は年収や信用情報を重視しない金融機関が増加している どうも千日です。タイトルは本当です、国土交通省が毎年行っている「民間住宅ローンの実態に関する調査」から明らかな傾向の変化が見て取れます。 そして、そこから住宅ローン審査を通すコツが見え…

リノベーションに最適な中古マンションの条件とは?特に2017年3月末までの期間限定【フラット35】リノベがアツい

中古リノベと新築マンションはどちらが得か? どうも千日です。普通に同じ値段で考えたら耐用年数が長い分、新築の方に軍配が上がります。しかしよくよく考えると、コレが結構良い勝負なんですヨ。 なんでか? このところ新築マンションの価格が高止まりして…

新築マンションを購入して大後悔?私が買ってすぐに売りたくなった理由ベスト5

完成引渡しから5年以内に売りに出されるマンションは6.5% どうも千日です。過去10年間の統計数値から試算すると、過去10年間に首都圏で完成引渡しされたマンションのうち、築5年以内に売りに出されるマンションの戸数の割合は4.4%〜8.8%(平均6.5%)です。 …

新築マンション手付金の相場と交渉方法〜言いなりに払ってはダメです

手付を入れ過ぎて後悔する人は意外と多い どうも千日です。不動産の購入にかかわらず手付金の相場はだいたい5%〜10%と言われるんですが、私も10%入れました。 約4千万の新築マンションでしたから手付金は400万円です。 手付金を払うと他の良物件が出る。 マ…

タワーマンションの固定資産税と相続税は今後高層階ほど高くなる

タワマンの固定資産税と相続税は床面積で按分されている どうも千日です。固定資産税は毎年の1月1日に固定資産の所有者に課せられる税金です。 現行の固定資産税法では、マンションなどの集合住宅では区分所有する床面積の割合で固定資産税を分けています。 …

ARUHIスーパーフラット35(頭金2割+金利割引0.1%)がマイナス金利時代に最もお得な理由

今最もお勧めの住宅ローン金利タイプはARUHIスーパーフラット35である理由 どうも千日です。住宅ローン控除の借入金残高の上限は4,000万円(認定長期優良住宅又は低炭素住宅なら5,000万円)ですけど、10年間にわたりこの上限を使い切れる人は一部の高所得者…

住宅ローンで老後破産するリスクに特化したおすすめ繰り上げ返済シミュレーション

退職金に頼らない住宅ローンの繰り上げ返済シミュレーション どうも千日です。多くの人の住宅ローンの返済期間は35年ですよね。しかし、まるまる35年間借りようと考えている人は少数派だと思います。 なぜなら、購入時の平均年齢は39.0歳(リクルート住まい…

元金均等返済と元利均等返済のどっちが得か?返済期間と金利、住宅ローン控除によって違う

元金均等と元利均等のどちらが得か?住宅ローン控除も加味して考えよう どうも千日です。住宅ローンの元利均等と元金均等はどちらが得か?ということを書いている既存サイトは多いです。 しかし、住宅ローン控除も加味して解説しているサイトはなぜか無いで…