読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日のブログは住宅ローンの金利予測と最新ニュース、不動産の購入マニュアルとして多くの方にご支持いただいています。他にも色々雑多なようで一本芯の通ったエントリーを心がけてます。それは家族とホームです。ダイヤモンド社のザイ・オンラインで「千日の住宅ローンの正しい選び方」も連載中!

Sponsored Link

【上海出張2日目】中国のファミリーマートの「杏仁味 プリン豆腐」を食す

Sponsored Link

上海出張でファミマのスイーツを食す

どうも千日です。上海出張の2日目です。

ファミリーマートといっても上海の、です。我ながらこの記事の需要には疑問符が付きますが、私の購読しているまさやんさんへのオマージュです。
まさやんさん無断での言及すみません。
 ほぼ毎日コンビニのスイーツの記事をアップされています。毎日ですので読む度に『あ、美味しそう』と思うんですが、同時にまさやんさんの健康が心配になります。
 

布丁豆腐とは何ぞや?

プリン豆腐
布丁とは中国語でプリンです。発音から取った当て字です。豆腐は日本と同じ意味です。訳して『プリン豆腐』ですな。でもって杏仁味ですから早い話が杏仁豆腐?と思って購入しました。
 
お値段は3.5人民元です
 
需要があるかわかりませんが日本円に換算しましょう。2015年6月30日の換算レートでは1元21円位です。ということで73円50銭です。
 
お求めやすい値段です
 

原料

  1. 杏仁風味布丁粉(全脂奶粉、白砂糖、椰子粉、杏仁粉、植脂粉、食用明膠、食用香精)
  2. (中国の豆乳)
です。やはり杏仁豆腐味がするのではと思います。
 

いざ開封

開封したプリン豆腐
オフホワイトの原料通りの色目ですね。開ける時に汁が飛びでるか?と身構えたんですが、ゼリーほどの水気はありません、マットな感じで実に慎ましやかなたたずまいです。
 

中国コンビニ豆知識 ファミマの袋は有料です

ここで一つ小ネタを挟みますね。
 
意外と知られていないですが、中国のファミマの袋は有料です。袋に入れて欲しい場合は『袋に入れてくれ』と言わねばなりません。
 
これを知らずにファミマで買い物をすると、会計後に無言で店員と見つめ合うことになります。店員さんが好みのタイプだった場合はそれも一興です
 
袋は中国語で『袋子』、発音は『ダイズ』です。日本語でアイスというイントネーションでダイズと言えば通じます
 
上から下に降りるイントネーションです。中国語では四声といってこのイントネーションが重視されます。
 
因みにタイプの店員さんを口説きたい場合は『我爱你』、発音は日本語で『ジョバンニ』(人名)というイントネーションで『ウォアイニ』で通じます
 
レッツトライ!
 

スプーンは無料でした、が

ファミリーマートの店員さんは何も言わなくてもスプーンを付けてくれました。スプーンは無料でした。
柄の部分が欠けたスプーン
柄の部分が欠けてますね…スプーンが入っていたビニールには欠片が入ってません。ということは、製造工程で既に欠けていたということです。
 
特に不便はありませんが、念の為食べる前に水洗いしておきました。この行為に効果があるかはわかりません。
 

いざ食す

プリン豆腐を食べる
カスタードプリンみたいなまったりした食感にしてアッサリした甘さで美味しかったですよ( ^ω^ )
 

以上、千日のブログでした。