千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

Sponsored Link

iPhone6s SIMフリーを買いました!初SIMカード抜き差し ソフトバンクの場合

Sponsored Link

本日、我が家にiPhone 6sがやって来ました

f:id:sennich:20150925134546j:image
どうも千日です。今日我が家にiPhone 6sがやって来ました。初回リリースということですので、初めてSIMフリーで使用する方の為にSIMカードの抜き差しと、バックアップとスタートアップのやり方をご説明しますね。
 

キャリアはソフトバンクでiPhone 5sからiPhone 6sへの機種変更です

2年間の割賦期間の前に機種を変更するのでソフトバンクショップで機種変更すると、残債務の一括返済+返済額相当の割引の放棄というダブルパンチになります。
そこで
  • アップルからSIMフリーのiPhone 6sを購入し
  • 今使っているiPhone 5sのSIMカードを挿し込むことで
  • 少なくとも返済相当額の割引は最後まで受けられる
という方法を採用しました。今回は妻だけ購入しました。作業は千日です。
 

バックアップは前日までにやっておくのをおすすめします

これをお勧めするのは、前日までにやっておけば、スグに使えるからです。バックアップの方式も複数あるのでその検討も必要です。
バックアップの方法は大きく分けて二つ。
  • iCloudでバックアップ
  • iTunesでバックアップ

iCloudのメリットとデメリット

iCloudがお手軽ですが、どちらかというと、パソコンが無い方の為のやり方かなと思います。しかしWi-Fi環境が必須です。
 
無料の容量ストレージは5GBです。一番安いiPhoneでも16GBです。iPhoneに写真や動画を保存していたらオーバーするケースが多いです。
 
また、LINEのトーク履歴は引き継がれません。

メリット

  • PCが無くてもバックアップ出来る

デメリット

  • 写真や動画をバックアップするには容量が足りない(写真や動画など)
  • LINEのトーク履歴は消える
iCloudでのバックアップについてはカズログさんの記事が詳しくて分かりやすいです。
 

iTunesのメリットとデメリット

iTunesでバックアップするメリットはやはりフルにバックアップできることですね。
 
ただし、バックアップの暗号化をしないと、LINEのトーク履歴やWi-Fiのパスワードなどは引き継がれませんので注意が必要です。
 

メリット

  • 写真、動画などほぼ全てのデータが引き継がれる

デメリット

  • 時間が少し長い
  • 暗号化しないと引き継がれ無いものがあるのに注意
iTunesのダウンロードはコチラ
 

バックアップの暗号化

簡単です。iTunesでバックアップを実行する際に、隣にあるバックアップの暗号化チェックボックスにチェックを入れるだけです。
 
暗号を解除する時の為のパスワードの設定を求められます。忘れると復元出来なくなるのでメモっておきましょう。
 
バックアップの暗号化によってさらに下記が全て引き継がれますので、新しいiPhoneを何のストレスもなく使用開始出来ます。
  • LINEのトーク履歴
  • Wi-Fiのパスワード
  • appのパスワード
  • ヘルスケアデータ
すぐに新しいiPhoneをストレスなく使いたい人にはオススメです。少し時間がかかるので、前日までにやっておくのをお勧めします。
 
ちなみに妻はすぐフルに使いたい派でしたのでiTunesでバックアップの暗号化を行いました。
 

iPhone6sが届いたら

妻は写真を撮ってまずLINEなどで自慢してました^o^
f:id:sennich:20150925135855j:image
この時5sで撮影した写真は本体には引き継がれませんが、バックアップの暗号化をしておけば、LINEのトーク履歴として残るんですね。
 

SIMカードの抜き方、挿し方

付属のクリップのような工具を使います。クリップでもできるみたいです。
横の小さな穴にちょっと力を入れて差し込むとスロットが出てくる仕組みになってます。
f:id:sennich:20150925140443j:image
 
左がiPhone 5sから抜いたSIMカード付きのカードスロット、右がiPhone 6sから抜いた空のカードスロットです。すこしだけiPhone 6sのカードスロットの方が長いです。
f:id:sennich:20150925140452j:image
あとは、この小さなSIMカードを6sのカードスロットに乗せて、本体に差し込むだけです。
 
電源をオン!
f:id:sennich:20150925140914j:image
おお〜パチパチこんちわ〜^o^
このあと進んでいくと、以下のような選択画面に行き当たります。
  • 新しいiPhoneとして始める?
  • バックアップから復元する?
もちろんここはバックアップからの復元です。
 

iTunesのバックアップ(暗号化)からの復元

充電用のUSBコードでパソコンに繋げます。USBコードは5sのがそのまま使えますよ。
 

iPhoneの操作

このコンピュータを信頼するを選択する。
 

パソコンの操作

  1. iTunesを起動
  2. 左上のツールバーのiPhoneの絵をクリック
  3. iPhoneを復元をクリック
  4. バックアップの暗号化をしていれば、ここでパスワードを聞かれます。落ち着いて入力
  5. ひたすら待つ
完了です。SIMカードの抜き差しは初めてでしたが、拍子抜けするほどすんなり出来ました。ちなみに、メモ帳だけが復元出来ない場合はiPhone6s iTunesからメモ帳だけが復元されないときの対処法に答えます - 千日のブログに対処法を書いてます。
 
初めてやる方の参考になれば幸いです。
 

これを機に格安SIMカードに変えてみる?

これは今の千日の月々のスマホ代です。
f:id:sennich:20151003161824j:image
今、キャリアには月々8千円位支払ってるんですよね…これを格安SIMカードに変えると…
月最大10GBの音声通話付きで3,260円
 
月々5千円も安くなる!?
 
千日『ねえ、ホラ格安SIMにしたら月々5千円も安くなるんだってサ』
 
妻『何それ?何かアヤシイ…私はイヤ』
 
だそうです。話題の格安SIM(^_^)a
 
しかし夫婦で変えたら月1万円の節約ですからね〜ううむ。何とか夫婦合わせて乗り換えたいんですけど…上手く説得する方法ないですかね。
 

以上、千日のブログでした。

昭和47年生まれの独白カテゴリー記事一覧

お勧め記事