千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

Sponsored Link

千日太郎YouTubeで住宅ローンセミナーの案内動画を公開するの巻

Sponsored Link

千日太郎ユーチューブにデビューの巻

どうも千日です。ちょっと間が空いてしまいましたが、大丈夫、生きてますよ。ところでイキナリですけど、ユーチューブにデビューしました。

ひっそりと(笑)。

これは今後、住宅ローンのセミナーを開催して行くにあたり、必要不可欠かなと思ったので顔出しに踏み切ったんですよね。イヤー本当に清水の舞台から飛び降りるような気持ちで公開に踏み切ったのですが、再生数、チャンネル登録数ともにたったの二桁です。

サラリーマン時代に様々なセミナーで講師を務めましたので、人前で話すことに苦手意識は無いのですが、たった一人でスマホのカメラに向かってしゃべるというのは、また違ったプレッシャー?がありますね。もう噛みまくりました。

たった3分の動画を撮影するのに何度も撮りなおして、今のところ撮影だけで1時間位はかかっています(笑)。

3分の動画を一本撮りできるように、これから慣れていきたいです。我ながらちょっと堅いカナと思ってます。動画を見ている相手を実感できるようになってくると自然な話し方になってくる…のでしょうか??

f:id:sennich:20170815014928j:plain

本来の意味での住宅ローンセミナーを供給する

世の中には既に住宅ローンセミナーは山ほどあります。で、ほとんどのセミナーが無料なんです。そこから「本業」の売り上げに繋げる為の営業の場になっているからです。

本業とは…

  • 銀行なら住宅ローン
  • 不動産会社なら販売
  • 工務店なら受注
  • FPなら数十万の顧問契約や保険契約

などです。

つまり、講師がノウハウを伝える場ではなく、営業マンが顧客を獲得する場になっているのが、おそらく現状の住宅ローンセミナーです。

受ける方も、そういう事は分かってるので、そういうものだと思って受けているのですよね。そんなものでも、何か得られるものがあるかも知れないと思うからです。しかしほとんど得るものはありません。

もしも営業の場ではなくて、本当にノウハウを得られる場があったなら、その方が社会的なメリットは高いでしょう。

大したノウハウは得られないと思われながら、無料のセミナーがこれだけ存在し、継続出来るのは『ノウハウを得たい』というニーズがあるからだと思います。恐らくこれは間違いない。では、なぜ存在しないのか?

私はノウハウを伝える者が居ないからだ、という仮説を立てました。需要はあるけど供給が無い、という仮説です。

 

そうだYouTubeで宣伝しよう!

千日にそれが出来るか?それを判断するのは、ノウハウを得たいと考えている人です。

そこで、YouTubeという訳です。

ブログは文字の媒体です。これに対してセミナーでは文字ではなく、セミナー講師が五体を使い、語りかけ、やって見せることでノウハウを伝えるんですよね。

なので、音声付きの動画で千日にそれをやってもらいたいかどうかを判定してもらう必要があると考えた訳です。一昔前に同じことをやろうとしたらテレビCMしか無かったんですよ。テレビCMは視聴者の興味がある無しに関わらず垂れ流されるものです。

YouTubeなら住宅ローンのノウハウを知りたいと考えていて、千日を知ってる人にピンポイントに見てもらうことが出来ます。

 

聞くに値するかどうか分からない話に耳を傾けられる時間は3分まで

長くても3分。カップ麺が出来るまでの3分はご褒美があるので我慢できますけど、下手な話に耳を傾ける3分は我慢できません。

f:id:sennich:20170815020411j:plain

これは私がYouTubeを作るにあたって、同種の色んな人の動画を視聴して感じたことです。YouTubeって動画の時間が下のバーで見えますよね。

後半でどんなに良い事を言ってるか知りませんが、1分位の導入を聞いて『何だかな〜』と思って、まだまだ時間か残ってたら、見るのをやめますね。最後まで話を聞いてもらえる可能性を拡げるなら、全体の時間は短く、ぜい肉はそぎ落とさなければなりません。

だいいち絵面としても見ず知らずのオッサンを見続けるのも辛いです。

なので、長くても3分までの動画にします。私の顔が速水もこみちバリのイケメンなら30分位やっても良いと思いますけど、天は二物を与えずです。

あ、イチモツはありますけどねガハハ……

3分だと、こういうしょうもない下ネタを紛れ込ませるような余裕すら無いというのが、かえって良いと思っています。ウケる可能性は低いですし、ウケたとしても本当に伝えたいメッセージが薄まってしまいますから。

 

家を買うのはピースの足りないジグソーパズルを始めることに似ている

家を買うという自分の選択が合っているか?選んだ住宅ローンが正解だったか?正解は最後まで分かりません。

例えるなら、最初からピースの足りないジグソーパズルです。誰もがとりあえず今の時点で自分の持っているピースで未完成の絵からスタートします。

f:id:sennich:20170815020022j:plain

一つでも足りないピースが手に入るのなら、取りに行くでしょう。

そして、おそらく私は足りないピースを幾つか持っています。

YouTubeの動画を通して伝えるべき事というのは、そういう事なのだと思っています。セミナーを有料にするのは、そこに足りないピースがあるというメッセージでもあります。

 

千日はそのピースを持っているのか?

この男は足りないピースを持っているのか?持っていないのか?

それを判断するのには、数分あれば足りると思っています。なので、これから定期的に3分程度のセミナー動画を千日太郎のオフィシャルサイト - オフィス千日に公開して行こうと思っています。

もし、よろしければ『チャンネル登録』をお願いします。

以上、千日のブログでした。

《平日夜間18時30分~のセミナーを追加しました》 

こんな動画です(照)。千日太郎の正体は女子高生だった?!

youtu.be

…という冗談はさておき、平日夜間のセミナーを!という声が寄せられましたので、平日の夜18時30分~20時の時間帯を追加しました。

確かに、共働きの人が多いですので平日夜間は必須ですよね。これよりも遅い時間でないと…という方向けにはスカイプでの講義など、今後考えていこうかと思います。

セミナーの開催カレンダーは千日太郎のオフィシャルサイト - オフィス千日からどうぞ。

2017年8月15日

引き続きメールでの無料相談も受け付けています