読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日のブログは住宅ローンの金利予測と最新ニュース、不動産の購入マニュアルとして多くの方にご支持いただいています。他にも色々雑多なようで一本芯の通ったエントリーを心がけてます。それは家族とホームです。ダイヤモンド社のザイ・オンラインで「千日の住宅ローンの正しい選び方」も連載中!

Sponsored Link

好きな人からデートに誘われない理由と対策に答えます

昭和47年生まれ 昭和47年生まれ-答えます

Sponsored Link

気になる男性から誘われたいのに全く誘われない原因とは

どうも千日です。気になる人好きな人からデート誘われたいならどうしたらいいか?ネットを検索すれば色々な情報が手に入りますよね。
 
しかし、それらを全部試してみたものの、全く誘われる気配が無い…今日はそんな恋愛下手な人に向けて書く記事です。
f:id:sennich:20160427215550j:image
女性は必見、男子禁制です。
 
何で誘われないか?という原因を排除すれば、おそらく70%の確率で目的を達成出来ます。じゃあ残りの30%は?というと
 
  • 実は女性に興味が無い
  • 興味はあるけど、貴女がコントロール出来ない理由でデートに誘えない
 
この2つのどれかということです。
 
では始めますね。
目次
 

男を正しく理解する

まず、男という生き物についてちゃんと理解する必要があります。以下の5つの要素をしっかりおさえていれば、なびかない男は殆どいません。
 
  1. 男はヤりたいだけ
  2. できそうな女性はそれだけで魅力的
  3. 但し『自分だけが』というのが重要
  4. 恋愛に積極的な女性への評価は低い
  5. セクシーさではなく自分への従順さ
 
男子禁制ではありますが、ここまで読んだ男性読者様は『これは間違いなく良記事だ』と思われるでしょう。
 
基本的に女性の為に書かれた恋愛術はこの5つを軸に書かれているはずです。しかし身もフタも無いのでオブラートに包んだり、ボヤかして書くので誤解が生まれるんです。
 
 

男の目的は1つ

少し前に草食男子とかいう言葉が流行りました。また、『恋人を作るよりも自分の時間を大事にしたい』なんていう風潮も出て来ましたね。
 
でも、だからと言って男の欲望に変化はありません。今も昔も変わらずなんですよ。
 
  • 男の目的は1つです。
  • そして唯一のゴールです。
f:id:sennich:20160427220223j:image
ゴールの先には何もありません。強いて言えば賢者タイムがあるだけです。
 
そんな事はないと言うのは容易いですし、好感度も上がりますが、こと男子に誘わせる為の戦略を練るにあたっては邪魔な概念です。
 
また、ゴールの先に愛とか結婚とかが『ある』というのも多くの女性を不幸にしてきた言葉ですね。『それとこれとは別』です。
 
 

さりげないボディタッチの落とし穴

男の目的は単一かつ単純なことから『さりげないボディタッチ』が推奨されますが、そこには落とし穴があります。
 
あくまで自分だけがデキる事が大事なんです。上手にさりげなくやればやる程、慣れた女だと思う訳です。
 
でもアピールしないと…
 
いえいえ、大前提を忘れていませんか?
 
彼は会う度に想像の中で貴女の服を脱がせ、服の上からバーチャルに全てを吟味しています。それも無意識にナチュラルにやってます。
 
バレてないと思ってます。
 
ですから
 
あれ?今、私のハダカを想像しました?良いんですけど。
f:id:sennich:20160427215908j:image
というような目で見返される方がドキドキするんですよ。
 
 

男がためらう理由とは

男の欲望は単一で単純ではありますが、一方で女性から拒否される事を極度に恐れています。理由はよく分かりません。
 
ごく一部にはそうでない男もいますが、大多数の男は女性から拒絶される事を恐れています。妻や恋人から拒絶されたり、笑われたり、批判されたりした事が原因でEDになってしまったりする人もいます。
 
ですから、いくら単純でも自分の欲望だけを遂げようという男は少数派なんです。
 
上手い具合に出来ていますね。
 
いくらセクシーでも、自分との行為を拒絶されたり、批判されたり、笑われたりというリスクがあると、男は決して自分にゴーサインを出しません。
f:id:sennich:20160427215628j:image
 

必要なのはセクシーさよりも従順さ

ですから、セクシーさをアピールしてもカラ回りするんです。よくある恋愛術で『ナンバーワンホステスの〇〇術』なんかは、極めて特殊なシチュエーションでのセオリーです。
 
決して男が拒絶されない特殊な非現実の空間でキャリアを積んだ女性の言っていることです。全てを真に受けてはいけません。
 
では男に有効なセクシーさとは何でしょうか。
 
  • 無批判に全て肯定してくれる
  • 欲望を拒絶することなく受け入れてくれる
  • どんなことも許してくれる
 
一言で言うと『従順』です。ちょっと頭の弱そうなグラビアアイドルが男に受ける理由がここにあります。
 
さすがにそこまでしたくないワ
 
こう思われるかもしれませんが、何にでもやりようという物があります。前の節で男が自分のハダカを想像している事について書きましたね。
 
『あれ?今私の裸を想像しました?』の後の『良いんですけど』というのがポイントです。
 
  • これが『どこ見てんのよ!』になると青木さやかさんのネタでもありますが、男は引いていきます。
  • これに対して『良いんですけど』は壇蜜さんなんですね。

 

エロスのお作法 (だいわ文庫)

 

彼女がアレだけ受けたのは言動のセクシーさもあるのでしょうが、更にグラビアアイドルとは一線を画しているのはこの辺りの事が分かっているからなんです。
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。もちろんこれが唯一の方法だとは言いませんが、千日の目から見た真実です。
 
拒絶されるリスクがあっても、それ以上に男の欲望が上回ればリスクを冒して誘って来るでしょう。
 
単純な天秤なんです。
 
f:id:sennich:20160427220031j:image
 
誘われないという事は、リスクの方が高いと判断しているというだけです。
 
男の側のリスクが拒絶される事だけならば、自分の側でコントロール出来ます。この記事に書いてある事を念頭に入れた上でセオリー通りにやれば、必ず誘って来るはずです。
 
  • もちろん女性に興味が無ければ無理ゲーです。
  • 家庭があったり本命の彼女がいる場合のリスクは大きいです。特に不倫はお勧めしません。
 
健闘を祈ります。
 

以上、千日のブログでした。

千日のブログでは、役に立つ話、まあそこそこ役に立つ話、役に立たない話、色々と取り揃えています。よかったら読んでみてください。

昭和47年生まれが答えます

「なるほど!」とわかる マンガはじめての恋愛心理学

「なるほど!」とわかる マンガはじめての恋愛心理学

  • 出版社/メーカー: 西東社
  • 発売日: 2014/12/05
  • メディア: Kindle版