千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

Sponsored Link

ブログ読者増にジワリ効果アリ feedlyボタンの設置方法

Sponsored Link

定期読者を少しでも増やしたい

どうも千日です。 読者数を増やしたいというのはブロガーの切実な願いです。

読者とは定期的に自分のサイトを目指してサイトを訪れる=ランディングする人を言います。読者数が増加することは、安定的なPVの確保に繋がります。
 
選挙に例えれば固定票です。
 

検索流入する人にも目を向ける

今この記事を書いている時点のはてなブログの読者は190人ですが、中にはすでにはてなブログをやめてしまっている人もいるでしょうし、正味30人位かなと思います。
 
グーグルアナリティクスで確認できる千日のブログを訪れる人の割合です
グーグルアナリティクスで訪問者を分析したところ、20パーセントが2回以上ブログを訪れた人だった。
約20%がReturning Visitorつまり2回以上千日のブログを訪れた人です。千日のブログには現在1日千人位の人が訪れますので約200人が「前に見たことがある人」ということですね。
 
200人の中には読者様もおられるでしょうが、中にはたまたまの人もいるでしょう。この人達にもう少しアピールしたい!というのが今回の狙いです。
 

feedlyで購読している人を取り込む

千日がブログを始める前、ブログの定期購読はブラウザのお気に入りに登録して購読してました。でもそのブログが更新されているかどうかというのは、そのサイトを訪れないとわからなかったんですね。
 
これを、効率良く購読出来る仕組みがRSSリーダーです。
 
RSSリーダーとは指定したサイトの更新情報を定期的にダウンロードしてその記事へのリンクを表示するソフトウェアだそうです。
 
はてなユーザーは読者登録することでそのブログの更新情報を得られますがはてなブログ以外は無理です。RSSリーダーはブログサービスの垣根を越えて更新情報を集めてくれるんですね。
 
最もユーザーの多いRSSサービスであるfeedlyのボタン
feedlyのボタン画像。feedlyは最も利用者の多いRSSサービスだと言われています。
feedlyというのは、そのRSSリーダーの中で最もユーザーの多いサービスで、GoogleかFacebookのアカウントがあればすぐに利用を開始出来ます。
 
英語サイトというのが玉にきずですね。
 

フィードリーボタンを千日のブログに設置しました

設置は千日でも3分で出来ました。
 
  • まずこちらfeedly. your news. delivered.にアクセスします。
  • Step 1 :Select your designで使いたいボタンを選びます。
  • Step 2 :Insert your feed URLに自分のブログのfeed URLを貼り付けます。feed URLは自分のブログのURLの後に「/feed」を付けたものです。
  • Step 3 :Copy and embed the HTML code snippetのテキストボックスに表示されるHTMLコードをコピーします。
  • ブログのカスタマイズページで好きな場所に貼り付けます。
 
これでブログの読者数を取りこぼし無く増やしていきたいですね。お勧めです、もっと早くに知っていれば…と思うと悔やまれます。
 
特定のテーマでブログを更新している人には特にお勧めです。千日のブログだと海水水槽がそうですね。
 
以上、千日のブログでした。
良く読まれているブログ戦略記事
 
初心者にお勧めのブログ戦略カテゴリー
達人に学ぶGoogleアナリティクス実践講座  売上に貢献するデータ分析がわかる7つのレッスン

達人に学ぶGoogleアナリティクス実践講座 売上に貢献するデータ分析がわかる7つのレッスン