読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日のブログは住宅ローンの金利予測と最新ニュース、不動産の購入マニュアルとして多くの方にご支持いただいています。他にも色々雑多なようで一本芯の通ったエントリーを心がけてます。それは家族とホームです。ダイヤモンド社のザイ・オンラインで「千日の住宅ローンの正しい選び方」も連載中!

Sponsored Link

ブログのアクセス数をゆっくり伸ばすのが最後に勝つ秘訣です

初心者のブログ戦略

Sponsored Link

ブログのアクセス数こそが更新のモチベーションであることは間違いない

どうも千日です。ブログ初心者にお勧めしたい戦略シリーズです。 ブログを始めてからコツコツと自分のブログやブログ一般について、その時に感じたことを記事にしてきました。

 
当然のことながら初めは全くGoogleに相手にされ無かったんですが、昨日PV数について書いた記事がブログ pv数というワードで上位に表示されるようになりました。
記事単体の力ではなく千日のブログの得意分野である他の記事の実績もあってのことじゃないかなと思います。
 
コツコツと分野を問わず自分の納得のいく記事を更新し続けられたのは、スターやコメントで励まして下さった皆さん、無数のブログの中から千日のブログに足を止めて読んで下さった皆さんがいたからです。
 

ありがとうございます!

千日自身はインターネットに精通している訳ではありませんので、技術的な面ではさほど有用な情報を提供できませんが、千日の得意分野で皆さんのブログライフに役に立つを書きたいと思います。
 
ブログ更新のモチベーションについてです。

f:id:sennich:20150707213957j:plain

 

多くの人がブログをやめる理由

ブログを立ち上げてからしばらくは、ほとんどPV数は伸びません。『ほとんどの人はPVが伸びないので諦めてやめてしまう』というのが定説のようになってます。
 
それは本当でしょうか?
 

やめた人の53%は『ブログの更新が面倒になったから』

f:id:sennich:20150707211939j:plain
2010年9月リサーチバンク調べ有効回答数931人
 
複数回答可。ブログサービスに登録しているが、更新していない人•ブログをやめた人931人に対して、あなたがブログを更新しなくなった、やめた理由を教えて下さいというアンケートを行った結果のグラフです。
 
ブログをやめた理由ベスト5
  1. 更新が面倒になったから 53.0%
  2. 他のことに忙しくなった 31.8%
  3. 飽きた                              27.7%
  4. ネタが無くなった            27.2%
  5. 他のSNSなどに移行した 20.8%
アクセスが伸びないからという理由は、わずか7.2%でした。圏外ですね。アクセスが伸びないというのはブログを辞める主な理由ではないんです。
カッコつけてるんでしょ、ほらやっぱりアレでしょPV数やアフィリエイト収入が伸びないからでしょ
というのが現在ブログを続けていて『辞めた人はPV数が伸びないから諦めた』と考える人の言い分だと思います。辞めた人は沈黙してますから、それに異論を唱える人はいない。
 
それに辞めた人も、やはりPV数は伸ばしたいと思っていたはずなので、仮にそういう場があっても反論しにくいんです。
 

PV数を追うブロガーの性(さが)

PV数はブロガーにとっての貨幣(オカネ)です。
 
価値のあるレベルの高いブログにはアクセスが集まる。だからアクセスの多いブログ(ブロガー)は偉い。PV数でわかるブロガー番付なんていう記事が人気です。
 
良い記事を書こうというモチベーションでもあります。が、手っ取り早くアクセス数を伸ばしたいという方に流れがちです。
 

バズを狙う心理が落とし穴です

手っ取り早くPV数を上げたい心理はバズを狙う行動にブロガーを駆り立てます。
 
バズとは口コミという意味のマーケティング用語「Buzz」から来ていて、特定の単語や物事がインターネット上で爆発的に取り上げられることです。動詞形で「バズる」「バズった」のような使われかたをします(実用日本語表現辞典より)。
 
記事がバズると普段ではあり得ない、まさに爆発的な勢いでPV数が伸びます。パチンコの大当たりみたいと言ってた人がいました。言い得て妙だと思います。
 

バズる記事とモチベーション

以下のような記事がバズりやすいです。
  1. それだけセンセーショナルな記事
  2. フォロアーの多い人にツイートされたり、スマートニュースなどに掲載された記事
  3. 世間の耳目を集める物事について書かれた記事
1の記事を狙って出すのは一般人には難しいです。だいたい2か3になりますよね。千日がバズるのは3のパターンが多いです。
それについて書いた過去記事です
バズる記事に共通しているのは、アクセスを集めているのは自分の記事の価値ではないということです。当然といえば当然です。元からそのアクセス数に見合うレベルの記事を公開してたら、そのアクセス数が平常運転ですから、バズったという認識にはなりません。
 
自分自身の価値でなくてもアクセスが増えるので錯覚するんです。そしてサーっと潮が引くようにPV数が戻って行きます。
 
またバズる記事を書きたくなりますが、バズる記事は自分の書きたい記事とは限りません。そのうち何の為に記事を書いているのか分からなくなってくるんです。
 

ブログは謙虚にゆっくり育てる方が良い

巷では短期間に、効率良く、信じられないようなアクセス数を稼ぐ方法が人気です。『手っ取り早く成功したい』というのがトレンドです。
 
しかし、一握りの天才を除き、無名(匿名)の一般人が書く記事にそんなに価値がある訳無いんです、謙虚な姿勢はどんな分野でも大事です。
 
そして、記事の価値に見合ったアクセス数を積み上げていくのがモチベーションを切らさないコツです。
 
努力と勢いにある程度の運があれば、短期間で皆が羨むようなアクセス数を稼ぐこと自体は不可能ではないかもしれません。
 
しかし短期間に急激に積み上げたものは崩れるのも一瞬です(橋下市長が良い例です)
 
千日は敢えて多数派の全く逆を張ってみようと思います。意識してゆっくりアクセス数を伸ばすそして伸ばし続ける
 

一方で志を高く持つ

f:id:sennich:20150707213435j:plain

エベレストに登るには、山頂までに4〜5つ位のベースキャンプを置きます。
 
ベースキャンプから次のベースキャンプの間を登っては降りてを繰り返し、気圧の減少に徐々に身体を慣らしながら1ヶ月以上かけて頂上を目指すのです。
 
そうしないと、急激な気圧の減少に身体が耐え切れず気を失いそのまま凍死します。
 
低い山なら勢いに任せて一気に登ることも可能ですが、エベレスト級の山ではそれは無理です。
 
ブログだけでなく全てに言えることです。
 

あなたはどんな高さの山を目指しますか?

高い山に登るのであれば、高い山に登るための戦略と心がまえが必要ではないでしょうか。
登山の目標は山頂と決まっている。しかし、人生の面白さはその山頂にはなく、かえって逆境の山の中腹にある。

以上、千日のブログでした。

お勧め記事

ブログ初心者にお勧めの戦略シリーズ
Googleアナリティクス アクセス解析完全ガイド ユニバーサルアナリティクス対応版

Googleアナリティクス アクセス解析完全ガイド ユニバーサルアナリティクス対応版