読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日のブログは住宅ローンの金利予測と最新ニュース、不動産の購入マニュアルとして多くの方にご支持いただいています。他にも色々雑多なようで一本芯の通ったエントリーを心がけてます。それは家族とホームです。ダイヤモンド社のザイ・オンラインで「千日の住宅ローンの正しい選び方」も連載中!

Sponsored Link

【イタリア旅行記10】初めてのイタリア旅行の持ち物 2016年度ver.改訂

Sponsored Link

イタリア旅行の持ち物2016年度版

夫婦でイタリア旅行へ行ってまいりました。最近は新婚旅行でヨーロッパへ行くカップルが増えて来ているみたいですね。良い時代です。

千日が帰ってきてからSIMフリーの義務付け、パリのテロ事件など、ヨーロッパ旅行に関連する状況の変化がありましたので内容を更新しました。

名付けて初めてのイタリア旅行2016年度改訂版です。

当時は千日にとってもイタリア旅行が初めてのヨーロッパだったんですが、最近は新婚旅行が初めてのヨーロッパ旅行という人が多いのではないでしょうか?初めてということで添乗員付きの団体旅行を想定してます。

旅行の本や添乗員が事前にこういう物を持って行くと便利ですよ、とか色々教えてくれるんですが… 

  • 持って行けば良かった
  • 持って行ったけど要らなかった
こういうモノを記憶の新しいうちに書き留めておこうと思います。一生で一度きりになるかもしれないヨーロッパ旅行です。より良い思い出にするための参考になれば嬉しいです。

 

飛行機頭痛!アメ玉は長時間のフライトでの生命線 入っときゃ良かった海外旅行保険

飛行機頭痛は長時間のフライトで発生
ヨーロッパへのフライトは10時間を超えるのが普通です。こんなに長く飛行機に乗ることは、初めてでした。今まで経験したことの無い長時間のフライトで意外と大活躍するのがアメ玉(飴ちゃん)です。
 

飛行機が飛び立ち、水平飛行に入って機内食を食べ、映画をまるまる1本観てうつらうつらと寝て、それから起きてもまだ全行程の半分も行って無いです。

何か口の中ネバネバします。『多分私の口には多くの細菌がいるんだろうな…』と思います

妻『あなたクチ臭い』

と、既に長年連れ添った妻は指摘してきます。そんな妻の口からもドブのような臭いが…

これからまだ何時間も臭い口同士でお互いガマンしなければなりません。新婚だとこれは辛いかもしれませんね。

飛行機の中は乾燥してます。また睡眠中は唾液の分泌が減少します。唾液には口の中の細菌の繁殖を抑制し、洗い流す効果があるんです。

アメ玉は手軽に唾液を増やすことができます。マメな水分補給と併せてやると効果的です。

しかしアメ玉が真価を発揮するのはこれからです。

長いながーい空の旅も終わりに近づいて、飛行機が着陸姿勢に入ると突如これまでに経験したことの無い激しい頭痛に襲われました。

2〜3歳くらいの幼児に鉄のハンマーでフルスイングで断続的に頭を叩かれているような痛み。

飛行機頭痛の痛みは通常の頭痛の何十倍もの痛み

脂汗と涙が出てきます。これが着陸態勢に入ってから着陸まで約1時間続きます。千日は初めてでしたので海外旅行保険に入ってなかったことを本気で後悔しました。

飛行機頭痛です。飛行機の中は与圧されているとはいえ0.7〜0.8気圧です。外気と眉間の奥にある副鼻腔が遮断されていると副鼻腔内の空気が膨張して神経を圧迫し、激しい痛みになるのです。

今まで耳抜きが苦手という認識はありませんでした。国内旅行やアジア旅行でのフライトではなったことがありません。今まで経験したことの無い長時間のフライトが原因ではないかと思います。

必死で耳抜きをします 

  1. 唾液を飲み込む
  2. 鼻を摘まんで内圧を上げる
普通の唾液の量では全然追いつきません。アメ玉で補給しましょう。また頭痛薬も多少の効果があります。頭痛薬はスーツケースではなく手荷物で機内に持ち込んでおきましょう

尚、飛行機頭痛は着陸するとあれだけ痛かったのがウソのように治りますので病院に行く必要はありません。 しかし海外旅行保険には入っておいた方がやはり安心だと思いました夫婦2人合わせて5千円程度で買える「安心」です。

 

スマホの予備バッテリー

イタリア旅行の持ち物スマホの予備バッテリー
千日はカメラが趣味、ではありません。旅の思い出はほぼ全てスマホのカメラで撮影しました。
 
デジカメは一応持って行きましたが、団体旅行は分刻みのスケジュールです。デジカメに持ち替える暇があったら肉眼に焼き付ける方を選びました。
 
イタリア旅行はだいたい半日が観光、半日が次の目的地までのバスや鉄道での移動です。観光でカメラ、バス移動中に音楽を聴いたりブログを更新したりでバッテリーの消費がエライことになります。
 
スマホの予備バッテリーは持って行くことをオススメします。
 
海外旅行用のWiFiルーターについては、人によると思います。千日がイタリア旅行に行った2015年6月現在(ルックJTB)では、ホテルの部屋にWiFiが来てますし、観光地にはFree WiFiのレストランも数多くありました。
 
 

イヤホン(片耳)の有無は旅行会社に確認

千日は知らなかったんですが、最近の団体旅行の添乗員はメガホンなど使わないんですね(笑)。
 
一人一人が無線機を持たせてもらい、添乗員の指示は無線機から伸びた片耳のイヤホンで聴く仕組みになってます。
 
このイヤホンは耳穴に入れるタイプではなく耳に引っ掛けるタイプでゴツいんです。しかも見たことも無い形であまり見た目がよろしくありません。音質も『聴き取れれば良い』レベルです。耳が疲れます。(2015年6月時点ルックJTB)
 
何より写真を撮る時に不格好です。しかも団体旅行は忙しく、写真を撮る為にいちいち外してまた着ける余裕はありません。新婚旅行の写真がことごとく耳に黒いコードのイヤホンをしているってのもどうかなと思いますね。
 
片耳のイヤホンがあればだいぶ快適だったろうなと思いました。写真に写りにくい白いコードがおすすめです。
 
ちなみに2016年2月の日本旅行のツアーでは小型の片耳イヤホンだったそうです。旅行会社に確認してから購入をお勧めします
 
 

ワインオープナー(ソムリエナイフ)

ミラノのスーパー カルフール
イタリア旅行の持ち物ワインオープナー
旅行ではその土地の食事やお酒もまた楽しみの一つですよね。団体旅行では食事はみんな一緒です。
 
まあそれも賑やかで良いんですが、新婚旅行なら『部屋に戻ってから昼間に買ったワインを開けてゆっくり語らおう』というのが自然の流れでしょう。
 
そこで『あ、ワインの栓が開けられない』となりがちです。ワインオープナー(ソムリエナイフ)は重量もスペースも取りませんので、スーツケースに入れておいて損は無いと思います。
 
また、お土産は地元のスーパーなどで買う方が安いので空き時間を利用して行くのですが、見たことない食品があって結構面白いです。果物や缶詰なんかは、日本に持ち込めませんから缶切や十徳ナイフ、割りばしなんかもあると便利だと思います。
 
団体旅行の食事は千日には量が多く、カップ味噌汁の出番はありませんでした。ホテルに電気ポットが無い場合も多かったです。
 
 

予備のバッグ(南京錠)とラゲッジチェッカー

イタリア旅行持ち物予備のバッグと南京錠

いよいよ帰る日、スーツケース一杯にお土産を詰めて空港へ行くのですが、スーツケースの重量オーバーという落し穴があります。

エコノミーの場合は23kg×2個までです。合計46kgまでいけるんですが、1個が23kgを超えたらアウトです。

受付カウンターで重量を測り、オーバーすると追加料金を支払わなければなりません。その場でスーツケースから重そうな物を取り出して分散するか、手荷物にすれば良いんです。

こういう時に予備のバッグがあれば柔軟に対応できます。なお、バッグを預ける場合はチャックの部分を南京錠で鍵をかけておくことをオススメします。

事前に重量を測っておけばより安心

今は便利な道具があるんですね、ベルト式のラゲッジチェッカーです。取っ手とベルトだけが付いた物で取っ手に液晶の窓が付いています。一見何をする道具かわからないんですが、スグレものです。

このベルトにスーツケースを付けて持ち上げると、重量を測ってくれるんです。場所も重さも取らないのが、いいですね。

THINP Tiptiperラゲッジチェッカー スケール旅行荷物や宅配荷物スーツケース量り 飛行機用

THINP Tiptiperラゲッジチェッカー スケール旅行荷物や宅配荷物スーツケース量り 飛行機用

  • 出版社/メーカー: THINP Tiptiper luggage checker
  • メディア: ホーム&キッチン
 

荷物を預ける時の注意

荷物を預ける時、割れ物は入ってるか?と聞かれます。迷わず「YES」と答えましょう。スーツケースはかなり乱暴に扱われます。

写真のスーツケースは新品の時に撮影しましたが、帰って来た時にはあちこちキズが付いたのは勿論、なんでこんな凹みが?と思うようなダメージを負いました。割れ物シールを貼って貰えば、かなり扱いがましになります。料金は同じです

 

VISAとMasterCardの2大ブランドのクレジットカードを1枚ずつ

クレジットカード

VISAMasterCard2種類の国際シェアの高いカードを持って行くことをおすすめします。

イタリアはスリが多いので多額の現金を持ち歩くのは危険です。なぜ二つのブランドが必要かというと、イタリアでは通信不調や機械の不調で一方のカードが使えないケースがあるからなんです。

私はローマのバールでVISAカードを拒否され、かなり焦りました。その時のエピソードはカテゴリーの記事にありますので良かったら読んでみて下さい。

2大国際ブランドのVISAMasterCardがあれば必要十分だと思います。詳しくは【イタリア旅行情報編1】イタリア旅行でお勧めしたいクレジットカードの賢い使い方からどうぞ。

 

SIMロックフリーのスマホと海外SIMカード

f:id:sennich:20150930222116j:image
2015年5月以降に発売するスマートフォン、携帯電話からSIMロックの解除が義務付けられています。
 
もしもあなたがSIMフリーのiPhoneSIMロックを解除した各社のスマートフォン、携帯電話を持っているならば、これを機会に海外専用のSIMカードにトライしてみるのをおすすめします。
 
いつも日本で使うように自分のスマホで
  • 感動した風景や料理をシェア
  • LINEやTwitter、FacebookなどのSNS
  • スマホに入れたアプリを使う
  • 現地の電話として通話もできる
まさに、アップルのCMのようにスマートフォンを使いこなすことが出来ます。
 
海外SIMカードは日本で手に入れることが出来ます。詳細は【イタリア旅行情報編2】海外専用SIMカードのススメで記事にしています。千日もまた次に海外旅行に行く時はトライしたいですね!
 
 

たびレジへの登録 テロに巻き込まれるリスクへの対策

最後に一番重要なことを書きます。イタリアは日本に比べて元々治安の良い国とは言えませんが、テロリストとの距離についても日本より近い国だという認識が必要です。

イタリアの最近の国際テロ情勢

  • 2008年12月 ミラノのドゥオモ広場、商業施設などへのテロを計画したとしてテロリスト2名が逮捕
  • 2009年10月 軍施設に対して自爆テロ発生
  • 2012年 シナゴーグに対するテロを計画したテロリストを逮捕
  • 2013年6月 ブレーシャ県でイスラムテロ組織のモロッコ人逮捕
  • 2016年1月、FAI(非公式アナキスト同盟)がローマ県チビタベッキアで駐車中の車両5台を爆破
 

たびレジ=言葉の不自由な外国で緊急時情報提供を受けられる外務省のサービス

身の危険が及ぶような事件(テロやクーデター、大規模自然災害)が発生した時、現地のテレビなどでも報道されるでしょうが、言葉の不自由な外国語の放送では断片的にした把握することが出来ません。

そんな局面で、

在外邦人を守るためのソースのしっかりした情報を日本語で入手する。

これが重要なんです。たびレジは行政サービスですからもちろん無料です。

たびレジの登録は、

たびレジ - 外務省海外旅行登録

から携帯電話、スマートフォン、パソコンで可能です。

必須登録内容は以下のとおりです。

  1. 氏名
  2. パスポート番号
  3. 生年月日
  4. 電話番号(海外で通話できる電話)
  5. メールアドレス
  6. 渡航先国・地域
  7. 都市
  8. 滞在期間
 

(2016年4月11日テロの発生状況について更新しました。)

以上、千日のブログでした。

《あとがき》

初めてイタリア旅行に行ってから早くも1年が経ったんですね、旅先では色んな事がありました。ケンカして険悪になったり、自由行動で入ったバールでクレジットカードが使えずテンパったり…

でも一生の思い出になりました。たまにテレビでコロッセオとかが映ると、その時の事を思い出します。

2016年7月2日

夫婦でイタリア旅行記シリーズ

おすすめ関連記事