読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

千日のブログは住宅ローンの金利予測と最新ニュース、不動産の購入マニュアルとして多くの方にご支持いただいています。他にも色々雑多なようで一本芯の通ったエントリーを心がけてます。それは家族とホームです。ダイヤモンド社のザイ・オンラインで「千日の住宅ローンの正しい選び方」も連載中!

Sponsored Link

Googleニューストピック、スマートニュースへの掲載 アクセス数と読者数への影響

Sponsored Link

Googleニューストピックに載るとその後のアクセスはどうなるか?

どうも千日です。今日はちょっと前に公開した下記の記事を前編とする後編の記事となります。

 
果たしてGoogleニューストピックスマートニュースに狙って掲載させる価値がどれだけあるのかについて考えてみたいと思います。
 

ニュースサイトへの掲載はブログにとってどの位の価値があるか?

ここでの価値の尺度は『アクセス数』と『読者数』です。アクセス数はドカンと増えます。しかしアクセスしている読者はそのニュースを見に来ている読者とニュースサイトの読者ですから、その後、ブログの読者になるかどうかは別の問題でした。
 
以下数値で確認したいと思います。
 

ニュースサイトに掲載されることで増えたアクセスが維持出来るものなのか

下のGoogle Analyticsのグラフが示すように、維持は困難です。
f:id:sennich:20150224123614j:plain
直帰率という数値がありますが、これは自分のサイトに入って、そこから同じサイト内の別の記事に行くこと無く去って行った人の割合です。
 
そのブログの読者になるかどうかとニュースサイトに載るようなブログかどうかは、どうやら別物、だと思います。
 

バズの前と収束後のリピーターの数を比較します

直前2015年2月10日
セッション数  222
ユーザ数  182
pv数  740
新規セッション率  57.66%

バズ収束時2015年2月22日

セッション数  295
ユーザ数  249
pv数  796
新規セッション率  57.63%

推定読者数=ユーザ数×(1−新規セッション率)

上記の式でリピーターを試算すると2015年2月10日では78名だった読者が2015年2月22日には107名に増えたということになります。

増えたことは増えましたが、私がはてなユーザさんの読者になったことで増えた人もだいぶあります。pvの爆発的な伸びは本当にその時だけのものでした。

私は寧ろニュースサイト側の方にメリットが大きいと思います

なぜって原稿料が無料なんですから

プロのライターの原稿には(webの記事は安いらしいですが)原稿料がかかります。しかし、アマチュアのブロガーの記事はタダです。それでその日の足らない記事を埋められるんです。
 
Googleニューストピックに掲載されるための記事というブログを公開しましたが、図らずもタダ乗りするスマートニュースを応援する結果となってしまったようです。少し悔やまれます。
 
しかしバズるのはまるでパチンコの大当たりが続く(いわゆる連チャン)時のような高揚感があるので、まあしょうがないかなとも思いますね。
 
テンションが上がることは確かです
 
パチンコとの決定的な違いは、これによるアドセンス収入が数百円であったということです(笑)。
 
まとめますと
 
  • ニュースサイトに掲載されるメリットは一時的なpv数の増加だけ
  • 掲載するニュースサイト側のメリットの方が多い
  • 読者数は地道な更新で伸ばす、急がば回れ
 
参考として、分析の対象期間のGoogleニューストピック及びスマートニュースに掲載された記事を時系列で並べます。
2月13日と14日はどちらがスマートニュースに掲載されたかわかりません。
 

2015年2月10日スマートニュース

2015年2月13日Googleニューストピック(スマートニュース)

2015年2月14日Googleニューストピック(スマートニュース)

 

掲載されようと思って記事を書くのは、色々と表現にも気を使います。そういうのはプロに任せて思うままに記事を書けるのがアマチュアブログの領分です。

そして

たまたま掲載されたらラッキー^_^位の温度感が私は楽です。

以上、千日のブログでした。

ピックアップ

ブログ初心者にお勧めの戦略シリーズ

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57