千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える

住宅ローンの最新ニュース、失敗しないマイホームの購入から返済計画のバイブルとして、多くの方からご支持頂いています。

Sponsored Link

住宅ローン最新ニュース

【金利予想】変動金利が上がるXデーは銀行の営業戦略から2023年~2028年が濃厚

変動金利はいつ、何パーセント上がるのか?専門家による長期の視点からの予想と対策 どうも千日です。約6割の人が選択する変動金利はいつ上がるのか?今日はそれに答える記事を書こうと思います。言うまでもなく、住宅ローンの変動金利はどの銀行でも最安で…

2018年安部政権下の住宅ローンはどうなるか?金融情勢の読み方をゼロから分かりやすく説明します

住宅ローン金利に影響する経済政策を知ろう どうも千日です。2018年3月に住宅ローンの実行を予定している人にとって、最大の関心事は住宅ローンの金利がどうなるか?でしょう。 住宅ローンの金利は金融市場の長期金利の影響を強く受けます。その長期金利の動…

【金利予想】2017年6月からの大手銀行住宅ローン金利の動向の読み方

北朝鮮問題にトランプ大統領ロシアゲート事件…今後の住宅ローンはどうなる? どうも千日です。そろそろ来月の民間住宅ローンの金利情報が出てくる頃ですが、ソニー銀行を除き、今月は本当にギリギリになるまで発表しないでしょうね。 というのも、来月はなか…

緊張が続く北朝鮮情勢 弾道ミサイルで住宅ローンの今後はどうなる?

長期化が予想される北朝鮮問題と住宅ローンの長期金利 どうも千日です。2017年8月29日早朝、北朝鮮が弾道ミサイルを東北方向に発射、日本の北海道上空を通過しました。続いて6回目の核実験と急激に緊張度を増す北朝鮮情勢です。 思えば4月6日にトランプ大統…

2017年4月の民間金融機関の住宅ローン金利の動向とフラット35の金利動向

上げた三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行は1.05%据え置きの三井住友信託とりそな銀行借換専用は0.55%と倍近い差が出ています どうも千日です。住宅ローン金利に驚きのニュースです、三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行はかねてから千日のブログで上がると予想してい…

【速報】4月の住宅ローン金利 三菱東京UFJ10年固定は0.75%に上がります

4月は10年固定金利が0.2%上がり35年固定は据え置き どうも千日です。前回、三菱東京UFJ銀行の10年固定金利が上がると予想しましたが、予想通り上がりましたね。 読者さまからの情報ですと以下のようになります。(カッコ内は3月金利) 10年固定0.75%(0.55%…

【住宅ローン金利予想】4月に上がるのは三菱東京UFJ 据え置きは三井住友信託

2017年4月の決算明けの住宅ローン金利動向 どうも千日です。2017年3月はアメリカの利上げがありましたが、日本の長期金利に与えた影響は小さかったですね。 今日は竣工と融資実行の集中する3月を過ぎた4月以降に住宅ローンを借りる人向けに、今後の金利動向…

3月のアメリカの利上げは確定的 4月の住宅ローンの金利はどうなるか?分かりやすく解説します

3月アメリカの利上げで4月からの住宅ローン金利はどうなる? どうも千日です。前の記事でもアメリカの利上げと住宅ローンの金利について書きました。 先週金曜日の長期金利の動きは『アメリカが利上げする?』という予測ベースから既に『アメリカが利上げし…

2017年3月に住宅ローンを借りる(借り換える)べきか?4月まで待つべきか?に答えます

主要大手銀行が10年固定金利を上げた3月、借換なら今のうち?4月まで待つ? どうも千日です。住宅ローンのニュースは主要行が住宅ローンの10年固定金利を上げたことで持ち切りですね。 カブドットコム証券:0.45%→0.5% 三菱東京UFJ銀行:0.5%→0.55% 三井住友信…

【速報】3月住宅ローン金利 上げた三井住友信託と三菱東京UFJに下げたみずほ 各行大きく割れた結果になりました

0.05%上げた三井住友信託と三菱東京UFJ 0.04%下げたみずほ 各大手銀行で分かれた背景とは どうも千日です。注目の2017年3月の住宅ローン金利に速報が入って来ました。 上げた銀行、下げた銀行、それぞれの上げ幅下げ幅で0.1%近い差が生じるという極めて珍し…

【ニュース】3月大手銀行の住宅ローン金利は長期金利の低下圧力で横ばいか

2017年3月の大手銀行の住宅ローン金利はどうなる? どうも千日です。来月3月の大手銀行が発表する住宅ローンの金利予想について、そろそろ気になるタイミングになってきましたね。 2月半ばまでの長期金利の動向を見て『こりゃ上がるな』と、かなり悲観的に…

3月以降に住宅ローンの金利を上げそうな金融機関を予測します

今後金利を上げそうなのは三井住友信託銀行の10年固定金利 どうも千日です。3月の住宅ローンの金利動向は皆が注目してますね。 上がる?それともめっちゃ上がる? こんな感じでハラハラしていると思います。2017年2月の各金融機関の住宅ローンも様々な動きを…

住宅ローンは繰上げ返済ありきという前提を持ちましょう

15年前に住宅を買った人の半分は既に住宅ローンを完済している事実 どうも千日です。住宅ローンって意外と短いのですよ。最長は35年ですが、実際に35年借りる人は少数派です。 35年というと、平均的な住宅を買う人の年齢からすると、ほぼ自分の年齢に近い期…

【ニュース】今後の住宅ローンはどうなるか?日銀 黒田総裁の予想を分かりやすく解説

海外との金利差を強調する景気回復へのシナリオ どうも千日です。住宅ローン無料相談.comを開設してから、今後の金利動向についての見解を問われるケースが増えました。やはりみんな気になりますよね。 千日の私見を書くのも良いですが、日銀の黒田東彦総裁…

長期金利の上昇で2017年1月の住宅ローン金利の動向はどうなるか?

フラット35は現状維持か微増、10年固定は据え置き どうも千日です。12月9日に住宅ローンの固定金利の指標となる新発10年物国債利回りが、一時0.060%に上昇しました。 これは日銀がマイナス金利政策を導入した直後の2月17日以来、約10ヶ月ぶりの高水準で日…

【12月金利速報】三井住友信託と三菱東京UFJの住宅ローン10年固定金利は据え置き

長期金利上昇にもかかわらず10年固定金利を据え置く理由 どうも千日です。三井住友信託銀行と三菱東京UFJ銀行がいち早く来月の2016年12月から適用する住宅ローンの金利を据え置くと発表したそうです。 これに対して、みずほ銀行は0.1%上げることとなりました…

2017年3月引渡しの住宅ローンの金利タイプはどうする?後悔しない決断のヒント

トランプショックで先が読めない環境で住宅ローンを決める考え方 どうも千日です。2017年3月には多くの新築マンションが完成します。また、注文戸建て住宅の完成も工務店の決算月である3月が多いです。 3月はかき入れ時なので各金融機関では2017年3月の融資…

トランプ後の住宅ローン動向〜今後の借換の考え方、固定金利か変動金利かを決める考え方に答えます

トランプショックで長期金利が上昇中!今後の住宅ローンは? どうも千日です。大番狂わせのトランプ氏の当選から一週間が経ちました。直後は大きく下がった米長期金利は翌日V字回復し、その後も上昇を続けています。 その効果は日本の長期金利にも波及してい…

【トランプノミクス分析】ドル高と長期金利上昇が日本に与える影響と住宅ローン金利の動向を分かりやすく解説します

トランプへの拒否反応と期待 《速報》 どうも千日です。今日は少し前置きが長くなります。 アメリカの次期大統領に選ばれたトランプ氏に抗議するデモが発生し、ニューヨークでは市民が「私の大統領ではない」などと書かれたプラカードを掲げて市内を行進し、…

【金利予想】トランプショック米長期金利上昇の住宅ローン金利への影響は?

今後の住宅ローン金利はどうなるか?に答えます 《速報》 どうも千日です。当確早々に公開した記事では来月12月のフラット35の金利が史上最低を更新するだろうと予測しました。 蓋を開けると、アメリカの長期金利はウナギのぼりに上がってます。赤い矢印が現…

【速報】トランプ大統領で今後の住宅ローンの金利はどうなるか

世紀の大番狂わせで下がるかと思われた住宅ローンの長期金利 《速報》 ドナルド・ジョン・トランプ氏(Donald John Trump、1946年6月14日 )が大統領選挙で民主党候補のヒラリー・クリントンを破り第45代アメリカ合衆国大統領に就任することが決定しました。…

黒田日銀の金融政策決定会合の動向と総括の可能性について

割れる日銀の金融政策決定会合の行方 どうも千日です。ニュースによると9月9日の昼ごろから黒田日銀総裁が首相官邸で安倍晋三首相と会談を行ったそうです。 黒田総裁は会談後「次回(9月20、21日)の金融政策決定会合で(金融政策の)総括的な検証をするので…

住宅ローンの本審査は最長2ヶ月待ち、融資実行時の金利はどうなる?

2ヶ月後の融資実行時の金利はどうなるか…不動産業者、銀行、日銀の思惑とは どうも千日です。借換の申し込みが殺到していて、本審査で2カ月待ちもあり得るというのが現状です。 8月のはじめに三井住友信託銀行に借換の仮審査を出したんですけど、『仮審査に…

英国のEU離脱が住宅ローンの金利に与える影響について分かりやすく解説します

ユーロ・ポンド安→円高、株安、国債高がもたらす住宅ローン金利の引き下げ どうも千日です。イギリスの国民投票でEU離脱が確定したというニュースで持ち切りですね。 そこで今日は、これから家の購入を考えている人向けに、EU離脱が住宅ローンの変動金利と固…

家を買った人の年齢・年収・住宅ローン自己資金の平均

1449人を対象にした調査結果を参考にする どうも千日です。家を買うタイミングって一般的にはどうなんでしょうね。 何歳で買った? 年収はいくら? 準備している自己資金はどのくらい? そんなの人それぞれ、と言えばそうなんでしょうけど、隣のブースで商談…

消費増税の延期が今後の住宅ローン金利にどう影響するか?分かりやすく解説します

消費税の増税が延びたことで住宅ローンの金利の引き上げも延期 どうも千日です。安部政権による消費税の増税(8%→10%)延期が今後の住宅ローンの金利にどう影響するか?住宅ローンの固定金利に深く係わりのある10年国債金利の低迷が続くので、 住宅ローン…

住宅ローン2017年度の金利動向は今後どうなるか?わかりやすく解説します

2016年12月に一時増加したが、しばらくは今の低金利が続く どうも千日です。2016年2月の日銀によるマイナス金利政策がトリガーとなり、さらに英国のEU離脱ショックから歴史的な低金利が続いていた長期金利が9月には5カ月ぶりに急上昇しました。 主因は7月29…

今後のマイホームの売り時はいつか?5つの『5』で答えます

超低金利時代のマンションの売り時はいつか?に答えます どうも千日です。2016年2月の日銀のマイナス金利政策で長期金利が下がったことで、新築マンションが売れまくっているか?というと、そうでもないらしいです。 実際には10年以上前に3~4%の金利で住宅…

住宅ローン10年固定最安0.5%の三井住友信託とは?金利はどこまで下がるか

長期金利のマイナス金利〜ゼロ%維持政策と銀行間の利下げ合戦 どうも千日です。日銀によるマイナス金利政策から英国EU離脱と固定金利の低下局面が続いています。 下記は2016年10月までの三井住友信託銀行の住宅ローンの10年固定金利の推移です。 2016年2月 0…

マイナス金利で3メガバンクが金利引き下げ 3大銀行の収益性・安定性比較

三菱東京UFJ、三井住友、みずほの3大銀行の金利引き下げ競争 どうも千日です。 住宅ローン金利どこまで下がるか?銀行の立場から考える どの銀行を選ぶか?収益性と安定性ランキング 誰しもこのあたりが気になる所だと思います。今のタイミングは審査に1カ月…